名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

人間文化研究科

2003年01月 Vol.01

『人間文化研究』の創刊にあたって 福吉 勝男

PDF版目次

論文

立憲的国制の市民社会的基礎-ヘーゲル「法・権利の哲学」に関わって- 福吉 勝男 1
経営経済学研究の復権 森 哲彦 17
日本植民地時代台湾の米穀生産と流通-インディカ系在来米を中心として- やまだ あつし 29
Endo's Christianity : Is Sacrament Necessary? Kunio Shimane 45
ヘーゲル『人倫の体系』の研究 久田 健吉 61
多民族主義の限界はいかにして乗り越え可能か-戦略としてのハイブリディティとディアスポラー 加藤 麻由美 77
精神障害者の家族支援についての文献研究-歴史的経緯と当事者研究から支援の方向性を探る- 佐々木 裕子・早川 由美 93
John Donne's Poetic Diction Kentaro Kimura 109

研究ノート

Observations on Depleting Resource Management Akamine Jun 121
1930年代中国広東省郷村における公教育経費に関する研究 朝倉 美香 133

記録

名古屋市立大学大学院人間文化研究科 人間文化専攻
2001(平成13)年度 学位論文一覧
143

その他

編集発行規程・投稿規定 144
執筆者紹介 145