名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

ジンシャの学生生活

ジンシャの学生生活

現代社会学科「ソーシャル・インターン」で1年生が活躍!

[2016年11月25日]

現代社会学科では、1年生から、ソーシャル・インターンシップの活動に参加することができます。NPOや自治体などで、イベントの企画・運営や各団体の広報などの手伝いをさせていただきながら、学生たちは「現場で何が起きているのか、何が課題なのか」をリアルに経験します。そして、「では、どうすればいいのか」と、アタマを悩ましながら試行錯誤しています。

昨年度は、愛知県高浜市で活動した3名の学生が、このような記事(高浜市インターン.pdf)を活動の成果として作成しました。このうちの一部は、実際に高浜市の広報誌に掲載していただきました。

ほかにも、活動の舞台はさまざまですが、今年度は9団体で合計24名の1年生が活躍しました。以下のような報告会を開きますので、高校生のみなさん、よければ見学にいらしてください。


名古屋市立大学人文社会学部現代社会学科
「ソーシャル・インターン」報告会

日にち:11月30日(水)16:20-18:50
場所:名古屋市立大学滝子キャンパス1号館2階203教室

16:20-16:30 ソーシャル・インターンの紹介
16:30-16:40 青年海外協力協会(JOCA)
16:40-16:50 長野県木祖村名古屋出張所
16:50-17:00 ひとにやさしいまちづくりネットワーク・東海&あいちTRY委員会
17:00-17:10 ドリーム
17:10-17:30 ~前半4団体についての質疑応答~
17:30-17:40 高浜市まちづくり協議会
17:40-17:50 高浜市観光協会
17:50-18:00 大垣市観光協会
18:00-18:10 「愛知の海」グリーンマップ
18:10-18:20 まちプロデュース
18:20-18:40 ~後半5団体についての質疑応答~
18:40-18:50 担当教員等からのひとこと

*各チームの報告(8分)+受け入れ担当者からのコメント(2分)です。