公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

教務案内・教養教育・専門教育

大学満足度調査

本調査は、全学生を対象に毎年1回実施するもので、大学全体について学生の意向を把握し、大学改革に資することを目的としています。調査時期は学部によって異なりますが基本的に各年度当初であり、学部別ガイダンス開催時に調査する場合が多いようです。ただし、前年度の最上級生については、多くの学部で卒業式当日に実施しています。

大学全体はもとより、各学部においても調査結果を重視しており、その結果をより良いものにするため、すなわち学生の満足度を高めるために、何をどのようにすべきかについての検討を重ね、改革を進めています。

満足度という主観的な印象を良くするための方法を立案することは難しい作業であり、試行錯誤に頼らざるを得ません。評価の高い学部ないし評価が向上している学部が実施している方法は、参考になる方法として他学部でも検討し、成果があると判断され実現可能である場合は、直ちに実施されます。すなわち、各学部がお互いに切磋琢磨していることになります。

下記サイトにて、本学で実施している「大学満足度調査」結果をご覧いただけます。

なお、調査結果を閲覧するためには認証が必要です。ユーザー名とパスワードは学務情報システムにログインする場合と同一です。

調査結果(要認証:外部サイト)