公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

田辺通分館

大神文庫 概要

大神文庫について -「大神文庫古医書目録」のはしがきより-

  • 大神文庫(洋装本を含むおよそ876冊)は名古屋市立大学薬学部の前身である名古屋薬学専門学校を昭和17年に卒業された 故大神薫氏の蒐集にかかる漢方古医書類で、平成元年に遺族から母校へ寄贈されたものである。
  • 古医書の蒐集範囲は広く、古方医書・後世方医書はもとより、養生書・本草書ほかも網羅している。
  • ここに掲示するのは大神文庫のうち和装本の形態をとる書冊の目録である。ただし、そのうちでも昭和(戦前)の油印本(ガリ刷)については除外した。まま整理番号に飛ぶところがあるのはそのためである。

収録内容

  • 本目録は、「漢方の臨床」44巻4号に掲載された、「名古屋市立大学図書館大神文庫古医書目録 / 小曽戸洋, 荻原幸夫編集」を基に作成されています。

記載事項

書名と巻数 原則として「漢方の臨床」44巻4号に掲載されたとおりに記述。
書名よみ 書名の前の( )は、よみに含まれません。
著者名 原則として「漢方の臨床」44巻4号に掲載されたとおりに記述。
刊年または写年 「江戸」は「江戸時代」の意味です。
整理番号 書名の頭文字一字と通番から成ります。
巻数、冊数 所蔵している巻数と冊数。
備考 表示できない漢字は最も近い漢字をあててあります。
近い漢字がない場合は [ ]に、よみ、または漢字の説明を補記してあります。

利用について

  • 館内での閲覧のみになります。ご利用の際はカウンターへお申し出下さい。 (平日9時-17時)
  • 学外の方はご利用の前に田辺通分館までご連絡ください。詳しくは学外者利用案内をご覧ください。
  • コピー機による複写はできません。