公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

図書館の利用

在学生・教職員の方へ

利用者の範囲

本学の教職員、学生およびセンター長の許可した者

卒業生・同窓会員の方へ

学外利用者の方へ

利用にあたっての注意

  • 図書館の資料、施設は大切に扱ってください。
  • キャンパス内は、全面禁煙です。
  • 館内での飲食は禁止しています。
  • 携帯電話は、入館時に電源を切るかマナーモードにしてください。
  • その他、他の利用者の迷惑になる行為はしないでください。
  • 館内では、係員の指示に従ってください。

図書等の利用方法

館内閲覧

下記の閉架資料を除き、閲覧室および書庫の資料は自由に閲覧できます。

閉架資料・・・利用を希望される場合は、各分館カウンターへお申し出ください。

  • 別置書庫 (山の畑分館・川澄分館)
  • 貴重本 (山の畑分館・田辺通分館・北千種分館)
  • マイクロ資料室(山の畑分館)

閲覧した資料は、もとの場所に返却してください。

館外貸出

下記の禁帯出資料を除き、図書・雑誌は貸出できます。

禁帯出資料

次の資料は、原則として館外へ貸出できません。

  • 事典・辞書類(参考図書)
  • 雑誌の最新号(山の畑分館)
  • 視聴覚資料(ビデオテープ、DVD、LD等)
  • 貴重図書
  • 「館内」、「禁帯出」、「参考図書」ラベルが貼ってあるもの

貸出期間と貸出冊数

利用者 冊数 種別 貸出できる期間
本学教職員 (注1) 10冊以内 (1)図書
(2)製本雑誌
(3)未製本雑誌
4週間以内
1週間以内
2日間以内※
本学学生 大学院生 10冊以内 (1)図書
(2)製本雑誌
(3)未製本雑誌 (注3)
2週間以内
1週間以内
2日間以内※
その他学生
(注2)
5冊以内
その他
センター長が許可した者
3冊以内
卒業生・同窓会員 5冊以内 図書 2週間以内

注1:病院勤務医等を含みます。
注2:研究員を含みます。
注3:製本する前の状態の雑誌を指します。
※山の畑分館 学生用雑誌 1週間以内
※北千種分館 未製本雑誌 3日以内

貸出・返却

貸出券について

貸出券は次の4種類があります。

(1)学生証/身分証明書カード(貸出、端末利用機能付):

学生・院生・・・学生証カード
科目等履修生・外国人研究生等・・・身分証明書カード

(2)キャンパスカード(貸出、端末利用機能付):

参照/キャンパスカードシステムについて[学内]

教職員、研究員、単位互換学生のうちの申請者に発行。(教職員・単位互換学生は貸与発行、研究員は有料発行)
※職員:病院カード所持者を除く
※申請後発行まで1週間要。紛失・破損等による再発行は有料。

(3)Libraryカード/MELONカード(貸出専用カード・端末利用機能なし):

発行対象者・・・卒業生・同窓会員、研究員、非常勤講師等 ※即時発行、無料。

(4)病院カード:

病院カードを所持する職員、臨床研修医・臨床研究医・臨床研修歯科医・臨床研究歯科医、研究員、非常勤医師など
※貸出券交付申請により、貸出機能を付与します。館内端末利用には別途申請が必要です。
身分によって取扱が異なりますので、カウンターでお尋ねください。

発行申請時に、非常勤講師等は学部事務室の証明印、研究員は研究員証明書が必要です。 身分により貸出条件が異なりますので、身分に変更があった場合や、所属・住所等の変更があった場合はすみやかにお申し出ください。

貸出券は名古屋市立大学在籍中有効です。籍が無くなった際にはすみやかに返却してください。

貸出券の紛失について

  • キャンパスカード、Libraryカード/MELONカードを紛失した場合は、直ちに図書館へ紛失届を提出してください。 ただし、紛失届を提出してから1週間を経過しないと新しいカードは発行できません。
  • 学生証カードの紛失、有効期限の更新は、直ちに学生課学生支援係へ届け出てください。
  • 病院カードの紛失・更新等は、直ちに病院業務課へ届け出てください。
  • 学生証カード・キャンパスカードを紛失または毀損した場合は、すべて実費弁償になりますので、大切に管理してください。
貸出手続き

図書(雑誌)を借りるには、貸出券が必要です。
借りたい図書(雑誌)と貸出券(学生証カード、キャンパスカード等)をカウンターに提出してください。

貸出にあたっての注意

貸出資料は転貸しないでください。
(返却が遅れた場合や紛失した場合は、貸出記録のある方に請求します。)

貸出資料は、必ず期限内に返却してください。
※延滞資料がある場合は、新たな貸出はできません。

資料を紛失したり、汚損・破損した場合は、現物または相当の弁償をしていただきます。

貸出延長(更新)について

個人貸出図書は、返却期限内で予約がない場合に限り、1回のみ更新が可能です。
My Library」で「更新」処理(貸出期限は処理日が基点)、またはカウンターで手続きをしてください。
※他に延滞中の資料がある場合は貸出延長できません。
※山の畑分館の学生用雑誌(1週間貸出)は延長できません。

返却手続き

カウンターに図書(雑誌)を返却してください。開館時間外に返却される場合は、返却ポストをご利用ください。(破損する恐れのある資料は、カウンターへ直接返却してください)
貸出館以外の分館への返却も可能です。

その他のサービス

コピーサービス

総合情報センター(図書館)の資料は、その一部を調査・研究の目的で複写することができます。 (著作権法の定める範囲)

希望図書の購入

総合情報センター(図書館)では、所蔵していない図書について学生・院生からの購入希望を、随時受け付けています。 所定の用紙に記入提出、または「My Library」から申請してください。

相互貸借

当館で所蔵していない資料を、他大学や他機関から「文献複写」または「現物貸出」として取り寄せることができます。 「相互貸借申込書」に必要事項を記入の上お申し込み、または「My Library」から申請してください。なお、経費は実費負担となります。
届いた文献(図書)は、川澄、山の畑分館においては日曜日を除く開館日の終日、 田辺通、北千種分館では月~金曜日の9~17時の間に代金と引き換えにお渡しします。

名古屋工業大学附属図書館の利用について

名古屋市立大学の教員・学生の方へ(PDF 540.9 KB)

その他

総合情報センター(図書館)では、図書および資料を使って、調査研究・学習を進めていく際に起こる様々な問題について、可能な限り支援します。カウンターにてご相談ください。