公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

情報システム部門

FAQ

電子メールについて

大学院に進学しますが、学部生のメールはそのまま引き継がれますか

院生となる際に、学籍番号が変わるため、引き継ぐことはできません。
学部生アカウントのOffice365のメールに保存していた情報を院生アカウントへ移行する場合には、以下の点に注意して作業してください。
・学部生アカウントは3月31日以降操作することはできません
・院生アカウントは、各研究科でアカウント配布を受けた後、使用することができます。


【連絡先(アドレス帳)】
・Office365の機能で、連絡先のエクスポート・インポートをCSVファイルを使って行うことができます。
・個人所有の端末や媒体を利用して連絡先データ保存を行ってください。

(3月31日まで)Office365にサインイン(学部生アカウント)して、トップページから「連絡先」を選択
連絡先.png
エクスポートを選んで、必要な連絡先を保存します。
※学部生アカウントのOneDriveも使えなくなるため、必ず個人パソコンやUSBメモリに保存してください。

(4月以降)Office365にサインイン(院生アカウント)して、トップページから「連絡先」を選択
上図同様のメニューからインポートを選択し、画面の指示通りに作業してください。


【メール本文】
個人端末のOutlookの同期の機能を利用しての移行が可能です。
下記リンクを参照してください。
※学部生アカウントは4月以降使用できません。必ず3月中に作業をしてください。
《参考URL》
メール、連絡先、予定表を Outlook の .pst ファイルにエクスポートまたはバックアップする(マイクロソフト)
Outlook .pst ファイルからメール、連絡先、予定表をインポートする(マイクロソフト)


【OneDrive保存データ】
端末との同期、もしくは手作業でデータ移行を行ってください。

一覧へ