公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

附属施設

国際交流センター

国際交流センターの前身となる国際交流推進センターは、国際感覚豊かな人材育成、国際的な共同研究、地域への国際化への寄与や国際社会への貢献を目指し、平成20年3月に設立されました。その後、平成26年4月より新たに「国際交流センター」として、海外の大学や研究機関との交流拡充を図るため、教員の海外派遣や外国人研究者の受け入れを行うほか、海外の大学とのさらなる学術交流協定の締結を進めています。またさまざまな期間・内容の留学プログラムを実施し、協定校への交換留学など学生の海外派遣も積極的に行っています。国際交流センターは、滝子(山の畑)キャンパス3号館に設置されており、留学を希望する学生に対し以下のような取り組みを行っています。

  • 留学相談
  • 語学教材貸出・資料閲覧
  • 外国語 Talk Time
  • 留学生との交流
  • 国際交流情報の発信

今後も国際交流センターでは、学生の留学支援事業を充実させるとともに、海外の大学との交流を積極的に進めていきます。

国際交流センター(国際交流・留学)