公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

看護学部

ディプロマ・ポリシー

大学学則に基づく授業科目及び単位数の修得(126単位)など規定にある要件を満たし、以下の能力を身に付けた学生に対して、「学士」(看護学)の学位を授与する。

  1. 科学的根拠と倫理観に基づき、安全で適切な看護を提供するための基礎的能力を身につけている。
  2. チーム医療を担う一員として他職種の役割を理解し、協働的関係を築き調整する能力を身につけている。
  3. 看護の探究と看護学の発展につながる研究に必要な基礎的能力を修得している。
  4. 個人の健康問題から地球規模の健康問題まで、外国語を含め幅広い視野で考えることができる。
  5. 社会の変化をとらえ、保健医療福祉のニーズに対応する看護の活動計画・実施および評価の基礎的能力を身につけている。