公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

経済学部

ディプロマ・ポリシー

公共政策学科

経済学部公共政策学科では、幅広く深い教養と豊かな人間性を身に付け、経済学と経営学の諸理論に精通し、経済・経営上の諸問題に柔軟かつ的確に対応できるような地域の経済・経営を支える人材を養成するという経済学部の教育上の目的に鑑み、以下の能力を有すると認められた者に対し、卒業を認定し、学士(経済学)の学位を授与します。

1 知識・理解

(1)ミクロ経済学、マクロ経済学などの基礎的な知識を修得し、それを用いて財政、金融、国際経済の分野を理解することができる。

(2)そのうえで、さまざまな応用分野について広く学ぶことにより、グローバル化が進む中での地域社会の課題を分析することができる。

2 汎用的技能

社会の課題について、市場経済の働きを十分理解した上で、自ら分析・検討できる能力を身につけている。

3 態度・志向性

(1)自ら課題を発見し、解決しようとする行動ができる。

(2)地域社会の発展のために貢献できる。

4 統合的な学修経験と創造的思考力

経済学だけではなく、経営学、会計学、ファイナンスなどの隣接分野を広く学修することにより、総合的に課題を解決できる。

マネジメントシステム学科

経済学部マネジメントシステム学科では、幅広く深い教養と豊かな人間性を身に付け、経済学と経営学の諸理論に精通し、経済・経営上の諸問題に柔軟かつ的確に対応できるような地域の経済・経営を支える人材を養成するという経済学部の教育上の目的に鑑み、以下の能力を有すると認められた者に対し、卒業を認定し、学士(経営学)の学位を授与します。

1 知識・理解

(1)経営学の知識とともに、企業を取り巻く制度や歴史の知識を修得している。

(2)現代における企業の経営課題、各国・各地域の経済・経営の特性や動態を理解している。

2 汎用的技能

企業を中心とする諸組織の経営課題や経済・行政の政策課題について、経営学ならびに経済社会の制度的多様性や歴史的変容の理解を基礎として、自ら分析・検討できる能力を身に付けている。

3 態度・志向性

(1)自ら課題を発見し、解決しようとする行動ができる。

(2)地域社会の発展のために貢献できる。

4 統合的な学修経験と創造的思考力

経済学、会計学、ファイナンスなどの隣接分野をも広く学修することにより、総合的に課題を解決できる。

会計ファイナンス学科

経済学部会計ファイナンス学科では、幅広く深い教養と豊かな人間性を身に付け、経済学と経営学の諸理論に精通し、経済・経営上の諸問題に柔軟かつ的確に対応できるような地域の経済・経営を支える人材を養成するという経済学部の教育上の目的に鑑み、以下の能力を有すると認められた者に対し、卒業を認定し、学士(経営学)の学位を授与します。

1 知識・理解

(1)会計分野、ファイナンス・情報分野の基礎的な知識を幅広く修得し、それを用いて、企業会計やファイナンスとそれらに関連する統計的・数量的方法を理解することができる。

(2)そのうえで、さまざまな応用分野について深く学ぶことにより、会計・ファイナンスの専門的な立場から、直面する課題を解決することができる。

2 汎用的技能

会計・ファイナンス・金融工学や関連する統計的・数量的手法を体系的に理解し、それらを実践に結び付けることができる能力を身につけている。

3 態度・志向性

(1)自ら課題を発見し、実践的な解を提示しようと行動する。

(2)会計・ファイナンスの専門領域について自己研鑽に励むことができる。

(3)地域社会の発展のために貢献できる。

4 統合的な学修経験と創造的思考力

会計学やファイナンスだけではなく、経済学、経営学などの隣接分野を広く学修することにより、総合的に課題を解決できる。