公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

看護学研究科

アドミッション・ポリシー

博士前期課程

求める学生像
  • 豊かな人間性、柔軟な姿勢、深い倫理観、ニーズを汲み取る感性を持ちあわせている人
  • 高度な看護実践能力をもって人々の健康生活支援に関わることにやりがいと使命を感じている人
  • 大学院で修得したことを基盤に、実践の場で問題を適切に解決していくリーダー的存在となる意志のある人
  • 身に付けた幅広い知識や分析力をもとに、他職種と連携し、チーム医療を推進する意志のある人
  • 看護学の教育者・研究者・ 高度実践家をめざすために、十分な教育研究力を身につけようとする意欲にあふれる人
  • 研究を遂行し、実践を探求するための自律性および向学の志が高い人
修得しておくべき知識の内容・水準
  • 看護学をより深く学ぶために必要な学士課程卒業レベルの専門知識
  • 共感的、援助的コミュニケーション能力
  • 研究に関する基礎的知識
  • 論文作成に必要な基礎的語学力並びに英語読解力

博士後期課程

求める学生像
  • 自らの問題意識を深め、計画性を持って課題を探究していくことのできる人
  • 看護実践から得た知見を生かし、論理的な思考に繋げられる人
  • 修得した高度な教育研究能力を活用し、看護学・助産学の発展に貢献する意欲があり、看護学・助産学の教育研究職に就くことを強く希望し、その意志を持ち続けることのできる人
  • 世界レベルの研究に目を向け、高い知的関心と粘り強さで、研究をやり遂げる意志のある人
修得しておくべき知識の内容・水準
  • 希望する看護領域の専門的知識
  • 看護学研究の遂行に必要な研究能力
  • 英語文献講読、論文作成並びに発表に必要な語学力
  • 自律した研究態度