公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

大学概要

協定大学・機関

本学は、地域の知の拠点として、教育研究水準のさらなる高度化、個性・特色の明確化を図るため、他大学との連携・協力に積極的に取り組んでいます。

名古屋工業大学との連携協定(平成19年12月5日締結)

名古屋工業大学名古屋工業大学

名古屋工業大学とは、研究・教育・国際交流・産学連携など、大学におけるあらゆる分野において連携・協力を推進し、わが国及び世界の学術の発展と有為な人材の育成に寄与することを目的として、「連携・協力の推進に関する基本協定」を締結しています。平成20年度~22年度には文部科学省大学院教育改革支援プログラム「薬工融合型ナノメディシン創薬研究者の育成」を共同で実施し、それに基づき平成25年度から「ナノ技術」と「先進創薬研究」の融合を目指す共同大学院を設置しています。また技術シーズや研究成果を出展・発表する「名工大・名市大合同テクノフェア」を毎年開催しています。

文部科学省大学院教育改革支援プログラム(平成20年度採択)

「薬工融合型ナノメディシン創薬研究者の育成」プログラムの実施

静岡県立大学・岐阜薬科大学との連携協定 (平成20年1月22日締結)

岐阜薬科大学岐阜薬科大学

静岡県立大学静岡県立大学

静岡県立大学及び岐阜薬科大学とは、薬学分野における地域の教育研究拠点の形成を推進することを目的として、「連携・協力に関する基本協定」を締結しています。平成20年度~22年度には、文部科学省社会人学び直しニーズ対応教育推進プログラム「三公立連携薬剤師 生涯学習支援講座」を実施しました。また平成19年度以降、「新技術説明会」を毎年開催しています。

文部科学省社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム(平成20年度採択)

「三公立連携薬剤師生涯学習支援講座」の実施

名城大学との連携協定(平成20年2月5日締結)

名城大学名城大学

名城大学とは、教育・研究活動全般における交流・連携を推進し、相互の教育・研究の一層の進展と地域社会・国際社会の発展に寄与することを目的として、「学術交流に関する包括協定」を締結しています。

大阪市立大学・横浜市立大学との連携協定(平成21年2月26日締結)

横浜市立大学横浜市立大学

大阪市立大学大阪市立大学
参考:高校化学グランドコンテストHP

大阪市立大学及び横浜市立大学とは、教育・研究活動全般における交流・連携を推進し、相互の教育・研究の一層の進展と地域社会・国際社会及び人類の発展に資することを目的として、「包括連携に関する協定」を締結しています。