公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

報道・広報資料

各種受賞のお知らせ

上田龍三名誉教授が紫綬褒章を受章されました

2017年5月 2日

平成29年4月29日に春の褒章が発令され、本学の上田龍三名誉教授(元 医学部附属病院長)が紫綬褒章を受章されました。

上田名誉教授はがん免疫療法の第一人者として、治療が難しい血液のがん、成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)の研究に携わり、新薬の開発及び新たな治療方法の発見に多大な貢献をされました。

なお、紫綬褒章は科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術文化分野における優れた業績を挙げ、社会に貢献した方に対して授与されます。

この度のご受章を心よりお祝い申し上げますとともに、今後のご健勝と益々のご活躍をお祈りいたします。

  • 上田龍三名誉教授

    上田龍三名誉教授

一覧へ