公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

男女共同参画

ポジティブ・アクション

以下の数値目標達成に向け、ポジティブ・アクションに取り組みます。

「平成25年度までに女性教員比率24%」(女性研究者研究活動支援事業)
「平成29年度までに女性教員比率27%」(本学第二期中期計画)

女性教員の登用促進について (平成20年12月)

「男女共同参画基本計画」(第2次)(平成17年12月27日閣議決定)に基づき、大学における女性教員の採用・登用における女性教員の割合向上に向けた積極的な取組が求められていることから、本法人にあっても、平成18年度から23年度までの中期計画において「女性教員の採用拡大のため勤務環境等の改善を図り、女性教員比率20%をめざす」という数値目標を設定したところである。
本法人では、職員については、女性比率は76.6%であるのに対し、教員については、17.9%という結果となっており(平成20年12月現在)、一向に改善の兆しがみられず、教員への女性参画が遅れている。(別紙参照)
そこで、別に策定した「公立大学法人名古屋市立大学次世代育成支援行動計画」を着実に実施し、勤務環境等の整備を行うとともに、女性の採用・登用の促進を図るため、次のように女性教員比率向上のための積極的改善措置(ポジティブ・アクション)を実施する。

  • 本法人の教職員募集のホームページの冒頭に、『名古屋市立大学では男女共同参画を推進しており、女性比率の向上を図っています。教員採用においては、「業績と能力」が同等であると認められるならば、女性を積極的に採用します』の文言を掲示する。
  • 各研究科の公募案内及び募集要項に、『採用又は昇任においては、「業績と能力」が同等であると認められるならば、女性を積極的に採用する又は昇任させる』旨の記載を加える。
  • 女性教員数及び女性教員比率については、研究科別、職階別に集計し、毎年度、教育研究審議会に報告した上で、学内外に公表する。

各部局における男女共同参画の目標・行動計画

平成29年度(PDF 250.1 KB)

平成28年度(PDF 181.2 KB)

平成27年度(PDF 204.5 KB)

平成26年度(PDF 179.2 KB)

教員の所属別・補職別・性別比率について

平成29年5月(PDF 108.0 KB)

平成28年5月(PDF 106.5 KB)

平成27年5月(PDF 106.7 KB)

平成26年5月(PDF 94.6 KB)

名古屋市立大学における学生・教職員のジェンダーバランス (平成22年)

名古屋市立大学における学生・教職員のジェンダーバランス(PDF 142.8 KB)

名古屋市立大学における学生・教職員のジェンダーバランス(概要版)(PDF 28.1 KB)