公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

男女共同参画

メンタープログラム

メンター制度とは

赴任間もない新任教員にとって不安や悩みはつきものです。メンター制度は、女性教員がキャリアアップを目指すために、分野の枠を超えてアドバイスを受けることができる制度です。大学でキャリアを積んだ先輩教員(メンター)が後輩教員(メンティ)と交流しながら、研究者として、また一人の女性としての成長をサポ―トします。

メンタープログラムには、メンティ教員にとって以下のような効果が期待されます。

  • 気軽に相談できる先輩に出会う。
  • 大学について理解を深める。
  • 研究・教育などについてのアドバイスを得る。
  • 仕事と生活の両立について相談できる。
  • キャリアの展望を考えるきっかけになる。
  • メンター教員を介して、さまざまなネットワークが広がる。

問合せ、申込み先: 男女共同参画推進センター
TEL 052-853-8577
メール sankaku[at]sec.nagoya-cu.ac.jp(スパムメール防止のため@を[at]としています)

ランチタイムセミナー「名古屋大学におけるメンター制度の実際」

メンター制度とは、赴任間もない新任教員に対し、大学での一定の職務経験をもつ教員との交流の機会を提供することにより、大学教員としての成長を支援するプログラムです。 このセミナーでは、豊かな実績のある名古屋大学のメンター制度の事例から、メンター制度の意義や実施方法について学びます。是非ご参加下さい。

日時 1月15日(金) 午前11時30分から午後1時
(プログラム:11時30分 昼食、12時 講演、12時30分 質疑応答)
場所 桜山キャンパス 西棟2階演習室 A
講師 中島英博 先生 (名古屋大学高等教育研究センター 准教授)
対象者 本学の教員
参加申込 不要
その他 ・各自、昼食をご用意ください。
・お弁当(税込 900 円)の注文も承ります。 ご希望の方は、1月12日(火)午後5時までに、男女共同参画推進センター(担当:木下)へお申込み下さい 。代金は当日お支払い下さい。
申込み先: 052-853-8577、sankaku[at]sec.nagoya-cu.ac.jp(スパムメール防止のため@を[at]としています)
印刷用チラシ

ランチタイムセミナー「名古屋大学におけるメンター制度の実際」(PDF 207KB)